mineoのSIMで余っていたauのスマホが大活躍中です。

この春にMVNOしてスマホを買い換えたのですが、以前使っていたauのスマホにmineoのSIMを差し込んで今も使っています。

前はメインのスマホのテザリング機能を使って外出先でタブレットをネットにつないでいたのですが、テザリングを使うと電池の減りも早くいざ電話したいときにはバッテリーがもう残っていない。そんなこともよくありました。
なので、余っているスマホをモバイルルーター代わりに使おうと思いついたのです。

auのスマホに使える格安SIMの選択肢はあまり無いので、mineoを選ぶのもあまり悩みませんでした。
電話はメインのスマホで出来るのでデータ通信専用のコースを選び、毎月高速通信が2G使えるプランで月額は約千円。それでSMSも使えるので中々いい感じです。

mineoはLTEの回線しか使えないので、それがちょっと不安ではありましたが今のところ特に問題はありません。
田舎の方に行った時にどうなるかはわかりませんが、普通に生活出来る場所であればちゃんと繋がりそうです。
通信速度についてもauと契約している時と遜色ないと思います。
少なくとも使っていて不便を感じることはありません。

mineoは実店舗が無いので契約の手続きなどもネットから行います。
イオ光のケイ・オプティコムが提供しているサービスなのでイオ光を自宅で使っている人は契約も簡単です。
私もそうだったので、あっと言う間に手続きが出来ました。
3日ほどで手元にSIMは届き、設定は自分で行いましたがmineoのホームページで各機種ごとの設定方法も見られるので迷うこともありませんでした。

現状スマホの2台持ちになっていますが、mineoのSIMが刺さっているスマホは基本的にはずっとカバンの中なので邪魔にもなりません。
タブレットを使うときにはモバイルルーターとして。
メインのスマホのバッテリが切れそうな時は代用のスマホとして。
月千円程度の費用で価格以上に役立ってくれています。
auのスマホが使える格安SIMはあまりありませんが、mineoがあればそのスマホもまだまだ活躍できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です